優れた商品を手頃な価格で提供するツアーエッジ

ツアーエッジは、ユーザー第一主義を掲げるゴルフメーカーです。
創立は1985年となっており、間もなく20周年を迎えようかというメーカーです。
そして、品質と価格についての研究を重ねているメーカーです。
具体的には、革新的で高性能なクラブを目標に、高い技術を使用しています。

そして、それを求めやすい手頃な価格で提供するというのが、当メーカーのポリシーとなっており、実績についてみていくと、2006年、米国ゴルフダイジェスト誌の5部門において、特別推薦商品を獲得しました。

この賞については、ゴルフダイジェスト誌が性能、品質、価格、革新性といった様々な麺を考慮し、ユーザーにとって良質で価値のあるクラブを選出するものです。

主要5部門における受賞は、その優れた品質を証明するものといっていいでしょう。

日本ではまだ馴染みがないかも知れませんが、BAZOOKAやEXOTICSなどといったブランドが好調である、アメリカの新鋭ゴルフメーカーとなっています。

これまでに、先ほど紹介したコンセプトに則った、品質の高い製品を廉価で提供してきたことで、頭角を現わしてきています。
ニッケントゴルフなどといったメーカーと似た特徴をもっています。

ハイブリットもしくはユーティリティアイアンという、いわゆるニッチな分野での評価が高いのも共通点です。

当メーカーの中でも評判がいいクラブの一つに、先述のEXOTICSというフェアウェイウッドがあります。
ぶっ飛びで評判の高い、フェアウェイウッドです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフメーカー

このページの先頭へ