セイコーエスヤードのメーカー情報とドライバー性能

セイコーエスヤードの特徴として、ドラコン向けのドライバーが有名です。
例えばセイコーエスヤードのXVシリーズは、とにかく飛距離を稼ぐための設計になっています。
1つ目の特徴はコンパクトヘッドです。
見た目のコンパクトさにもこだわっており、プレイヤーが「振りやすい」というイメージを持てるようになっています。

その他にも、セイコーエスヤードのドライバーは重心が非常に低く設計されています。
スイング後のクラブのブレも防げるようになっており、無駄なく力をボールに伝えることが可能です。

また、シャフトについても、スムーズに、そして思い切りスイングできる設計で、全体としては、とにかく振りやすく、飛距離を稼ぐというクラブになっています。

このように、飛距離を稼ぐドライバーのイメージが強いメーカーですが、他のクラブも揃っています。
例えばウェッジについて見て行きましょう。

ウェッジについては、ボールドウェッジという商品名です。
こちらは重心が高くなっており、ウェッジの特徴に適しています。

また、スコアラインを狭くするほか、S字のソールを採用するなどして、スピンの安定性を高め工夫が随所になされています。

また、ドライバーと同じく、見た目のデザインもこだわっており、落ち着きのあるつや消しの黒により、視覚的なスイングの妨げを防いでくれ、ドライバーやウェッジを見ても、どちらもクラブに求められる性能に特化しているのがわかります。

求められる性能を最大限に生かした、独特のメーカーです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフメーカー

このページの先頭へ