2014-03

ゴルフ用語

スタートという意味は一般的とゴルフで同じ意味

スタートとは、始めるという意味を持つ単語です。 この言葉はゴルフでも使われてますが、一般的に使われている「始める」とほぼ意味は変わりません。 何かを始めるという時に使いますので、ゴルフならではの独自の意味といったものはないと考えて良いで...
ゴルフ用語

スコアラーはボランティアも募集されている役目

ゴルフのスコアは、一般人の場合は自分でつけるものですが、特にプロの大会ともなると話が別です。 自己申告ではなく、他人がつけることとなります。 そこで出てくるのが各選手の記録を担当するスコアラーなのですが、大きく分けて二種類存在します。 ...
ゴルフ用語

ゴルフのスコアカードを記入する際に注意したいこと

ゴルフ場で18ホールを回った場合、その成績をスコアカードに記入します。 各ホールのヤード数や設定されているパーは最初から記載されているでしょうから、プレーヤーは各ホールのスコアを記載していきます。 絶対に記載しなければいけないのは、打数...
スポンサーリンク
ゴルフ用語

ゴルフのスコアから見えてくる実力について

ゴルフの現在の主流であるストロークプレイは、スコアを競うものです。 テレビ中継でゴルフが映っていた場合は各選手の名前の横に「-5」「+2」といった形で表示されており、これは比較的分かりやすいでしょう。 パーがプラスマイナスゼロ、バーディ...
ゴルフ用語

アプローチの上手さを表しているスクランブリング

スクランブリング率という数字が、ゴルフではあります。 この数字に限らず、ゴルフのプロツアーでは様々な数字が記録されており、ファンはその数字を見ることが出来るのです。 しかし、スクランブリング率に関しては、日本では記録されておらず、アメリ...
ゴルフ用語

スクラッチとは、真剣勝負を意味するゴルフ用語

スクラッチという言葉は、ゴルフをやる上ではそう頻繁に聞くことはないでしょう。 英語の「scratch」が語源ですが、元々は、かすり傷、ひっかく、という意味を持つ言葉でした。 宝くじなどで使われているのはこちらの意味です。 やがて、そこ...
ゴルフ用語

両肩と足が平行になっていないといけない、スクエアスタンス

ゴルフのスタンスで、最も基本的なものがスクエアスタンスです。 まず、目標を定めて、次にその目標とクラブフェースが直角になるように姿勢を決めます。 フェースが直角になる時は、両肩のラインが目標の線と平行になっている筈ですので、肩の位置を意...
ゴルフ用語

ストレートボールを打つ時にはスクエアグリップを

スクエアグリップは、一般的にストレートボールを打ちやすい握り方と言われています。 スクエアには直角という意味があり、インパクトの瞬間、ボールの行方を決定するその時に左手の甲が目標方向に向かうこの握り方は、ストレートボールを打つのに向いてい...
ゴルフ用語

ゴルフの基本とも言える、スクエアという言葉について

ゴルフではよくスクエア、スクウェアといった言葉が使われます。 特に肩の向き、クラブフェースの向き、それにスタンス、この三点で使われることが多いです。 英語の「square」が語源であり、正方形や四角といった意味の他に、直角であるという意...
ゴルフ用語

スウェイが起こってしまうと、見た目も打球も変に

ゴルフで初心者が陥りがちな状態として、スウェイが挙げられます。 体が大きく流れてしまうことを指す言葉で、ショットに様々な悪影響が出る良くない状態です。 テレビ中継を見れば分かりますが、プロの方のスイングは安定しています。 これは有名、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました