ゴルフの名プレイヤーのボビージョーンズ氏が晩年お気に入りのピーチツリー

ピーチツリー・ゴルフクラブは、マスターズ・トーナメントが開催されることで有名なオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブに次いで有名なアメリカのジョージア州にあります。
名プレイヤーとして知られるボビー・ジョーンズ氏が晩年のホームコースとしたクラブとも言われています。
ただし完全会員制となっており、道路には何の標識もなく一般人のプレーに関しては、会員と同伴でないと認められていないような名門のコースでもあります。

このゴルフ場の設計者は、ゴルフコース設計界の巨匠と言われているロバート・トレント・ジョーンズ・シニア氏が設計をしており、日本においては女子トーナメントが開催される那須白河ゴルフクラブや軽井沢72ゴルフなども手掛けたとされています。

ジョーンズ氏の設計の特徴は、大きな池の大胆な配置や巨大なうねりのあるグリーンなど、難易度の高いヒロイックなデザインが特徴となっています。

従ってこのコースにおいても、大きく生育した自然林が各ホールを取り囲んでおり、フェアウエイをキープするためには、正確なショットが要求されるような難易度の高いコースとなっています。

もちろん難易度が高いというだけではなく、晩年のボビー・ジョーンズ氏がお気に入りでもあったコースの各所には、アゼリアやドッグウッドの花が咲いているような華やかなゴルフ場でもあります。

遠くにはアトランタの高層ビルを望むことのできるような、見渡す景色がすばらしいコースとなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:世界のゴルフ場

このページの先頭へ