近年に開場したコースの中でも一番人気のパシフィックデユーンズ

パシフィックデユーンズはアメリカのオレゴン州にある人気のリゾートゴルフ場です。
同エリアに、先駆けてバンドンデユーンズが開場したのが1999年と、比較的最近作られたゴルフコースといえます。
加えて、プロのトーナメントが開催されることもないので、日本のゴルファーにはあまり知られていないゴルフリゾートかもしれません。

しかし、世界中の裕福なゴルファーたちが、近年好んで訪れるゴルフリゾートの一つになってきています。
このゴルフリゾートには、現在5コース、85ホールがありますが、最初に作られたのはバンドンデユーンズの18ホールでした。

次いで、一番人気のパシフィックデユーンズの18ホールが2001年にオープンしたのです。

そして、その後にバンドントレイズと、オールドマクドナルドと、次々に素晴らしいニューコースをオープンさせてきました。

2012年、最後にオープンさせたのは、バンドンプリザーブとなり、13ホールのパー3からなるショートコースになります。

パシフィックデユーンズとバンドンデユーンズは、ともに海岸線を眺めながらプレーできる景観の良いホールが多数あるコースになりますが、後からつくられた、バンドントレイルズとオールドマクドナルドは、海岸線からは少々離れた位置に造られました。

人気は前者になりますが、グリーンのコンディションなどは、むしろ前者よりも、後者の方が良いといえるでしょう。

後者のコースは、オープンして間もない頃は評価もそれ程高いものではありませんでしたが、最近は評価も非常に高いものになってきています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:世界のゴルフ場

このページの先頭へ