王純選手は2004年よりクォリファイングトーナメントに出場した

様々なスポーツで好成績を残している中国ですが、ゴルフの面ではやや遅れを取っています。
しかし中国出身のプロゴルファーは多く、日本では2007年のクォリファイングトーナメントに中国出身の女子プロゴルファー二人が参戦しました。
そのうちの一人が王純選手であり、1978年生まれ、中国の北京出身の女子プロゴルファーです。

ゴルフを始めたのは1998年前後のことであり、遅めのスタートですが、2007年にはプロに転向しています。
中国時代の詳細な成績などは不明ですが、2004年から翌年のツアー出場権をかけたクォリファイングトーナメントに出場しています。

そして2007年には同じく中国出身の張娜選手と共に、クォリファイングトーナメントに出場しました。

この時は張娜選手が合格しており、2008年のレギュラーツアーの出場権を獲得しましたが、王純選手はステップアップツアーからのスタートとなっています。

2008年にはステップアップツアーに多く参戦し、レギュラーツアーのゴルフ5レディストーナメントにも出場しました。
しかし、目立った成績は残せておらず、2008年もクォリファイングトーナメントに出場しています。

2009年もステップアップツアーを中心に参戦し、LIONレディースカップでは75位タイの記録を残しました。

しかし、2010年以降は日本のツアーに参戦した記録は残っておらず、その後の動向は不明で、日本女子プロゴルフ協会のホームページからプロフィールが削除されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ