韓国ツアーで活躍しており、2014年に初勝利を上げたユン・チェヨン選手

ユン・チェヨン選手は韓国出身であり、主に韓国のツアーに参戦しているのが特徴です。
1987年生まれであり、2005年には韓国のKLPGAに入会しているものの、ゴルフを始めた年齢などは不明となっています。
2006年のシーズンはトーナメントの最高順位は9位であり、予選落ちは2試合だけと安定した活躍を見せ、この年の賞金ランキングは54位です。

2007年は、予選落ちの割合がやや多くなったものの、11月に行われたトーナメントで4位、5位という好成績を残し、賞金ランキングは17位に上昇しました。

2008年は、6月に行われたトーナメントで2位、8月に行われたトーナメントで3位、4月に行われたトーナメントで4位という記録を残し、未勝利ながら賞金ランキングは10位に上昇しています。

2009年のシーズンは最高順位が8位と振るわず、賞金ランキングは31位にまで下降しました。
2010年も最高順位は6位であり、予選落ちも多かったので賞金ランキングは38位と更に後退しています。

2011年は6月に行われたトーナメントで3位を記録し、2012年にも3位を二回記録し、賞金ランキングも10位台にまで上昇しました。

2013年は再び後退するものの、2014年の7月に行われたトーナメントで韓国ツアー初勝利を上げています。

韓国を主戦場としているので、日本ではあまり馴染みがないものの、日本の試合に参加した経験もあり、推薦で出場した2014年のヤマハレディースオープン葛城では23位タイという記録を残しました。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ