スージー・マシューズ選手は2010年の日本のレギュラーツアーに多く出場した

オーストラリア出身であり、日本のツアーにも多く参戦した女子プロゴルファーがスージー・マシューズ選手です。
1982年生まれであり、14歳の時からゴルフを始めていますが、出身大学はアメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校となっています。
日本でツアーに参戦する前の詳細な戦歴、経歴については不明ですが、2009年には日本でクォリファイングトーナメントに参加しています。

ファイナルQTで15位という好成績を残し、2010年度のツアー出場権を獲得すると、2010年のダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントでレギュラーツアーデビューを果たしました。

「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」では38位タイ、ヤマハレディースオープン葛城では39位タイという記録を残しましたが、多くのトーナメントで予選落ちに終わっています。

2010年のレギュラーツアーの多くに参加したものの、スタジオアリス女子オープンからマスターズGCレディースまで20試合連続で予選落ちを記録しました。

シーズン終盤の樋口久子IDC大塚家具レディスでは41位タイ、伊藤園レディスゴルフトーナメントでは45位タイ、大王製紙エリエールレディスオープンでは28位タイを記録しましたが、レギュラーツアーでの予選通過は5試合だけです。

そして2011年以降には日本の試合には一切参加しておらず、その後の動向は不明となっています。

日本の公式大会に出場していたのは2009年の一部と、2010年の1年間だけです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ