イ・ナリ選手は韓国出身の注目若手女子ゴルファー

イ・ナリ選手は1988年生まれ、14歳からゴルフを始めた韓国出身の女子プロゴルファーです。
中学生の頃、父親がゴルフをしていてその影響で始めたのがきっかけとなります。
ジュニア時代から優れた資質を発揮して、様々なアマチュア大会で活躍しています。

その後、2007年に韓国女子ツアー正会員資格を取得して、晴れてプロゴルファーとして活躍しはじめ、同年には日本ツアー・ファイナルクォリファイで46位に入賞しています。

また、翌年2008年から日本ツアーに本格的に参戦するようになり、2009年のスタンレーレディス大会で3位に入賞してその存在感をアピールしました。

賞金ランク29位に伴い、シード権を獲得してからというもの、それ以降も以前としてシードプレイヤーとして定着し続けています。
その後もプロとして選手活動を続けてきて、2013年度から一気に優秀な戦績を残すようになります。

イ・ナリ選手の主な戦績を見てみると、2010年伊藤園レディスゴルフトーナメント3位、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント2位タイ、ニチレイレディス2位タイ、2013年度ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント優勝、富士通レディース優勝と上位争いに食い込んでいることが分かります。

イ選手の獲得賞金額は2014年度は69,386,440円、賞金ランキングは7位と、賞金女王争いの一角となっています。
今後も目が放せない選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ