渡辺かをりさんはトーナメントで優勝経験がある女子プロゴルファーゴルファーで、活躍が期待されています

2005年のゴルフ5東建セオリーカップで、8位Tからの大逆転でプレーオフを制して優勝した女子プロゴルファーの渡辺かをりさんは、所属はSTサービスで、ウエアではアルチビオと契約をしています。
出身地は栃木県佐野市で、1975年2月11日生まれ、身長は162㎝、体重が48kgで血液型はO型です。
出身校は栃木県の作新学院で、スキー部に所属していました。

なお、結婚されていて一児の母で、趣味はスノーボードと乗馬、好きな色はベージュとのことです。

渡辺かをりさんは13歳からゴルフを始め、師弟関係は父上の渡辺浩一さんで、得意なクラブは7番アイアンとのことで、日本女子プロゴルフ協会には1996年9月1日に68期生として入会しました、ちなみに実戦ではホールインワンを3回記録しています。

渡辺かをりさんの主な戦歴をみますと、1999年の新キャタピラー三菱レディースでは56位で、2003年の日本女子オープンゴルフ選手権競技では74位T、同じく2003年の伊藤園レディスゴルフトーナメントでは42位Tでしたが、2005年の[STEPUP]ゴルフ5東建セオリーカップでは優勝しました。

生涯獲得賞金は630,545円で、平均ストロークは、1998年は81.5000、1999年が77.6667で、2000年は76.5000、2003年が76.1818、2004年は75.5000とやや少なくなり、2005年は77.0833です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ