2001年に賞金ランキング25位を記録し、2006年のPAR72カップを制した山田かよ選手

1970年生まれ、愛知県豊橋市出身の女子プロゴルファーが山田かよ選手です。
バスケットボールの経験を持っており、中学卒業、高校入学と同時期の15歳からゴルフを始めています。
大城惠美子選手を師匠としており、愛知県立御津高等学校卒業が最終学歴です。

1994年に行われたプロテストで合格しており、66期生としてプロ生活をスタートさせました。

同年の伊藤園レディスでレギュラーツアーデビューを果たしており、1995年には紀文レディースで2位タイにつける活躍を見せ、出場数が少なかったものの賞金ランキングは65位にまで上昇しています。

1996年はミヤギテレビ杯女子オープンの6位タイが最高順位でしたが、8位タイを3試合で記録しており、賞金ランキング46位でシーズンを終えました。
3年目のシーズンで早くもシード権を獲得し、1999年にはシード権を失ってしまうものの、安定した活躍を見せます。

2000年の住友VISA太平洋クラブレディースで単独2位、廣済堂レディスゴルフカップで3位タイを記録し再びシード権を獲得すると、2001年にはサントリーレディス、フリスキー大阪女子オープンで2度単独2位を記録し、賞金ランキングは自身最高の25位まで上昇しました。

2004年には再びシード権を手放しており、2005年以降はステップアップツアーにも参戦しています。

2006年にはステップアップツアーのPAR72カップで優勝していますが、2009年のシーズンを最後にトーナメントには出場していません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ