2011年にプロ入りし、ステップアップツアーで好成績を残している山下乃子選手

ロイヤルゴルフガーデンに所属しており、2011年に83期生としてプロ入りした女子プロゴルファーが山下乃子選手です。
1982年生まれ、広島県広島市出身であり、中学時代にはソフトボールの広島県大会で優勝しています。
安田女子高等学校に進学しており、ゴルフを始めたのは18歳、高校3年生の時とさほど早くはありません。

専修大学に進学しており、アマチュア時代には2005年の中国女子アマチュアゴルフ選手権で7位という成績を残しています。

2009年、2010年の2年間は、プロ入りしていない状態でステップアップツアーに参戦しており、2010年のルートインカップ阿蘇グランヴィリオレディースで9位タイという成績を残しました。

2011年、奈良県のグランデージゴルフ倶楽部で行われたプロテストで、16位タイの記録を残し合格すると、同年のLPGA新人戦加賀電子カップでは単独12位を記録しています。

2012年のスタジオアリス女子オープンでレギュラーツアーデビューを果たしており、43位という成績を残すと、ステップアップツアーのカストロールレディースでは8位タイと上位に食い込みました。

2013年は出場数が計3試合に留まっており、ステップアップツアー、中国新聞ちゅーピーレディースの32位タイが最高順位と苦戦しています。

2014年はステップアップツアーに多く参戦しており、ABCレディースで単独3位、うどん県レディースで11位タイ、エディオンカップ、Duoカード・レディースで14位タイという好成績を残しました。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ