愛知県のティーチングプロとして活躍している松本幸恵プロ

松本幸恵プロは愛知生まれのティーチングプロコーチです。
1970年生まれの彼女は、学生時代はソフトボールで活躍していた過去を持っています。
そんな運動神経抜群の彼女とゴルフの出会いは、意外と遅いものでした。
26歳で初めてゴルフクラブを握るものの、ソフトボールとは全く異なるため、最初のうちは戸惑いのほうが大きかったようです。

しかしこのスポーツを知れば知るほど、その奥深さに心酔していったことは想像に難くありません。
そんな彼女は加藤辰芳プロの下で、基礎力を付け、ゴルフにおけるいろはを学んでいきました。

始めた年齢が遅かったせいもあり、上達のスピードこそゆっくりであったものの、着実に毎年実力をつけていきました。
その結果2009年彼女が39歳の時に、念願のプロ試験に合格しました。

そしてティーチングプロフェッショナルA級の資格を修得以降、プロゴルフコーチとして、ゴルフ界にはばたいていったのです。
彼女の所属先は愛知県の森林公園ゴルフ場で、コーチとしてレッスンを請け負っています。

ここ以外にも愛知県スポーツ会館でも、コーチとして活躍しています。
懇切丁寧をモットーにする彼女の教授方法は、多くの初心者ゴルファーにも受け入れられているのです。

彼女はジュニアゴルフコーチとゴルフピラティスインストラクターの資格も有しており、将来の活躍を期待される、未来のプロゴルファー達にとっても、よき師匠であり、よき友人であることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ