男性顔負けのパワフルなショットが魅力の平澤和子プロ

平澤和子プロは、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のA級インストラクターとしても活躍されているプロゴルファーで、身長176センチの恵まれた身体から繰り出されるショットは、男性ゴルファー顔負けのパワフルショットです。
元々、学生時代から運動部に所属していた彼女は、元来のスポーツ好きが高じて、軟式野球や、陸上競技もしていました。
現在の職業でもあるゴルフに出会ったのは、1983年の初め頃だったといいます。

現在は、LPGAジュニアレッスン会で、5歳から15歳までのゴルフ未経験の方や、初心者の方を対象にレッスンを行っているゴルフの先生でもあります。

一般社団法人日本女子プロゴルフ協会のプロフェッショナル会員の肩書の他にも、ティーチングプロフェッショナル資格A級、健康指導士の資格も持っています。

普段は昭和女子大学非常勤講師として頑張っている彼女の指導は、ほめ上手、のせ上手と評判で、本人のやる気を膨らまして知らずしらずにどんどん成長していくのが特徴の人気講師です。

ゴルフというスポーツは、年齢の差、性別の差があっても親子で一緒に楽しむことができ、また、紳士のスポーツとしても有名ですので、お子さんの礼儀作法を教えるのには適していると人気です。

ティーチングプロとして働いている目黒ゴルフ練習場では、ジュニア指導の経験豊富な彼女に見てもらいたいと、親子で通っている人たちも多くいます。
親子で一緒に上達したいという方には、最適な環境でしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ