野澤むつこは所属フリーで活躍するティーチングプロ

野澤むつこプロは、フリーで活動しているゴルファーです。
58期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとして活躍するようになりました。
1960年に神奈川県で生まれ、日本女子体育大学、大阪体育大学大学院修士課程修了、東京工業大学大学院社会理工学研究科博士課程修了をしています。

スポーツはこの他にも軟式テニスをしており、球技競技に関しては抜群のセンスを持ち合わせているでしょう。
現在は主な大会には出場することはなく、ティーチングプロフェッショナル資格A級を持っているので、個人的にゴルフ指導を行っています。

主な戦歴として日本女子ゴルフ協会非公認ではありますが、1989年にミズノプロ新人という大会で優勝をしました。

また1993年には五洋建設・KTVレディースで69位タイ、1994年にはサントリーレディスオープンゴルフトーナメントで54位タイという成績を残しています。

デビューしたのが1988年ですが、その年は主な大会に出ることが出来ませんでした。
やはりプロの実力というのは桁違いに強く、そして高い壁として彼女の前に立ちはだかったのでしょう。

その後は絶え間ない努力と練習をした結果、1989年には主な大会に出ることができましたが、予選を突破することがやはり難しく、その年は賞金を獲得することができませんでした。

その後も主な大会に出るのですが、やはり成績が振るわず苦しいプロの時間を経験しています。
ですが、1994年に初めて賞金を獲得することができるようになると実力をどんどん伸ばしてその翌年も大健闘を果たします。

しかし、それでもプロの壁は厚く、1994年の賞金獲得を最後に、大会で成績を残していません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ