レギュラーツアーに何度も挑戦するも、土井綾子は予選をなかなか通過することが出来ない

土井綾子は、所属フリーの日本の女子プロゴルファーです。
茨城県出身で、1980年生まれ、身長は157cm、血液型はO型です。
日本大学を中退していて、日本女子プロゴルフ協会に入会してプロとして活動を始めたのは、2005年のことでした。
ゴルフは15歳の頃から始めていて、他にスポーツは水泳とハンドボールの経験があります。

レギュラーツアーデビューの2006年に195,000円を獲得していますが、それ以降は獲得賞金ゼロです。
またレギュラーツアーにも毎年必ず出場できるわけではなく、ステップアップツアーからの本戦復帰を目指す状況が続いています。

2006年の富士通レディースで57位タイになって賞金を獲得しましたが、それ以降は予選落ちしかなく、なかなか賞金獲得の機会に恵まれませんでしたが、2012年に富士通レディースで再び予選通過のチャンスがめぐってきました。

藤本麻子、森田理香子と同組でまわって、「緊張はしませんでしたが、彼女たちの飛距離が予想通り凄いので少し戸惑いながらラウンドしました」と語っています。

結果としては、ホールアウト時点で52位タイと残念ながら予選通過はかないませんでした。
「今回は悔しい気持ちですが、次の挑戦に生かしたい。まだまだ諦めません」と、前向きです。

それでも、今現在もなかなか結果が出せておらず、現在は足立智明プロの元で練習に励んでいます。

2013年度の成績は、ステップアップツアーでは賞金を獲得することができました。
ただしステップアップツアーであっても賞金圏外になってしまうこともあり、調子に波があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ