エレガントなスイングが女性に人気の高橋秀与ティーチングプロ

高橋秀与さんはティーチングプロフェッショナル資格A級の資格を保有しており、各地でレッスンを行っています。
ティーチングプロフェッショナル資格A級とは、一般社団法人日本女子ゴルフ協会が発行するティーチングプロ資格のうち最上級の資格です。
森林公園ゴルフ倶楽部やカゴハラGCでラウンドレッスンを行った経験があり、ヒルズゴルフアカデミー虎ノ門やファミリーゴルフプラザ・ギンザで教えていたときには、特に女性向けのレッスンが大好評でした。

スイングの基本を踏まえながら、ボールを感覚で捉えるというシンプルなドリルを積み重ねていくことで、エレガントで且つ、力強いスイングを分かりやすく伝授したことが人気の理由でした。

理想のスイングを生徒と一緒に楽しく作っていくことを目標としていて、初心者から上級者まで幅広くサポートしています。
高橋秀与さんは埼玉県熊谷市で1971年1月30日生まれ、埼玉県立行田高等学校を卒業した後、20歳の時に始めました。

日本女子ゴルフ協会に加入したのは2008年1月1日です。

ティーチングプロライセンス取得までの間、渡辺聖衣子選手と小林修さんのもとで練習を重ね、2003年~2009年には、女子ツアーで渡辺聖衣子選手のキャディーを勤めていたこともあります。

渡辺聖衣子選手は、2006年にヨネックスレディスゴルフトーナメントで3位に、同年のミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントで4位に入賞した経歴を誇る著名な選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ