鈴木るみ子プロからレッスンを受けてみよう

東京都墨田区にて生まれた鈴木るみ子プロがゴルフを始めたのは、私立神田女学園高等学校を卒業した後、19歳の時でした。
本格的にプロ選手として活躍し始めたのは1985年からとなります。
日本女子プロゴルフ協会には59回生として加入しました。
プロ転向後、トーナメントでは思ったような成績を残すことができず、低迷の時期が長く続きます。

キャリアハイとなったのは1990年のSAZALEクイーンズで、自身最高順位となる17位で終了しました。
その他にも富士通レディースやダンロップレディスオープンゴルフで好成績を残し、この歳の賞金総額は159万円を突破します。

翌年以降は目立った成績を残せず、1998年以降は指導者として、活動の場を移すことになりました。
鈴木プロはティーチングプロフェッショナル資格のA級ライセンスを持ち、ゴルフスクールでは優秀で人気の先生として活躍しています。

近年は、千葉県柏市にあるサンゴルフセンターと、千葉県船橋市にあるサンランド船橋にて、鈴木プロ本人からの直接レッスンを受けることができます。
わかりやすい指導を心がけており、初心者の一般生徒さんから、スクールで通うベテランまで幅広く指導しています。

得意クラブはパター。
現役時代にはドライバーも得意とし、5回のホールインワンを達成したことがありました。

座右の銘は「石の上にも三年」と宣言しており、我慢強く慎重な性格です。
どんなに難しいグリーンでも楽しんでショットすることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ