柴田枝里子がゴルフの楽しさを教えるレッスン

柴田枝里子は1971年8月24日生まれのO型で、日本女子プロゴルフ協会のティーチングプロフェッショナル資格A級を持っているインストラクターです。
東京都にある日体桜華女子高等学校に通っていた16歳からゴルフを始めて、資格を取得してのLPGA入会は2013年のことです。
東京都国分寺市出身である彼女がティーチングの活動拠点にしているのは、東京都内にある複数の練習場です。

レッスン会場となる主なところは、ゴルフ用品メーカーのPRGRが関東地方で運営している「PRGRゴルフスクール」で、ここではスクール生が参加するゴルフ合宿やコンペなどのイベントが多く開催されています。

また、メーカーの特性を生かしてPRGRのクラブを無料で使えたり、ビデオ教材の利用やスイングチェックなども導入されていて、実践的な環境で指導を受けながら上達していくことが出来ます。

楽しいレッスンを信条としており、クラブの芯にボールが当たったときの気持ちよさを目指してレッスンを進め、初心者から中級者に好評の指導方法です。

インストラクターとしてのゴルフに対する考え方が現れたものだといえるでしょう。

なお、柴田枝里子は、大和ハウスグループでスポーツクラブを運営するNASのゴルフスクールでも教えていますが、いわゆる打ちっぱなし練習場での個人指導がメインとなっています。

ここでもやはり、ボールをしっかり捉えるところからの初級または中級者向けの丁寧な指導が特徴です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ