坂井美幸のワンポイントレッスンでフォームの改善を

坂井美幸は大阪学院大学を卒業したゴルフのティーチングプロで、大阪府の寝屋川市出身です。
1974年9月生まれで17歳のときにゴルフを始めましたが、ティーチングプロフェッショナルA級の資格を得て、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは、39歳になる2013年の1月になります。
フジシゲに所属している現在の住まいも大阪府内にあり、夫と2人の子供との4人家族です。

師弟の関係を持って指導を受けたのは、社団法人日本女子プロゴルフ協会で理事を務めて平成22年に51歳で亡くなった、故井上裕子氏です。

したがって、レッスンプロとしての坂井美幸に指導を受けると、井上氏からの孫弟子に当たることになります。
早くに他界した井上氏のことを惜しむファンはたくさんいて、このことを知って坂井美幸を指名し、レッスンの申込みをする人も中にはいます。

ゴルフ指導のレッスンは、大阪府枚方市出口5丁目にある「枚方ゴルフセンター」という練習場で行っているのですが、主婦業もあるため、受講できる曜日や時間は限られています。

20分または30分で1,500円というワンポイントレッスンが主なスタイルで、1回につきひとつの動作を改善して、また練習をして、時々確認をしてもらいながら少しずつ上達していくのがいいでしょう。

教え方は丁寧で穏やかだと女性にも好評で、アマチュアのゴルファーが陥りやすい一人よがりなフォームの癖などを見つけてもらって改善できます。

気兼ねをすることがなく、親しみやすい優しい先生です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ