ツアーで優勝を経験している斉藤愛璃は、アマチュア時代からの注目株

斉藤愛璃は、程々谷カントリークラブに所属をしている神奈川県出身の日本の女子プロゴルファーです。
ウェアはデサントとスポンサー契約を結んでいますので、試合を観戦して彼女のウェアが気になったのなら、デサントを探せば見つかります。
1989年生まれで、血液型はB型です。
神奈川県立厚木北高等学校を卒業していて、日本女子プロゴルフ協会に入ったのは2011年のことです。

高校時代には日本アマ選手権でベスト16に入っていて、スタンレーレディースにも出場をしています。
ゴルフは8歳から始めていて、パターを得意としています。

生涯戦績としては、デビューしてからいきなり賞金を獲得しています。
259,000円でしたが、翌年の2011年には959,750円と確実に成績を伸ばしていきます。

そして2012年には躍進を遂げて20,839,410円を獲得し、賞金ランキングも44位としました。
2013年は調子を少し落として4,9865,594円となってしまいましたが、また調子を上げています。

トーナメントの成績に関しても、ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントで優勝をしています。

ただしトップ10をとったトーナメントは他に、CAT Ladiesの7位タイだけで、それ以降は、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの15位タイ、ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップの18位タイと続きます。

爆発的に良い成績を残すことはありますが、安定してトップを狙うことが出来ない選手です。

2012年にはレノボジャパンとオフィシャルスポンサー契約を結んでいることから、世間的にも高い注目度をもっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ