刻んでいくプレーを得意とする、2007年に躍進した河野かおり

河野かおりは日本の女子プロゴルファー選手で、レッスンなどは現在行っていなく、試合に集中しています。
シード権は獲得しておらず、QTランキング283位です。
三木吉川カントリークラブに所属をしていて長崎県出身、1976年生まれで身長は169センチメートル、血液型はAB型です。

長崎県立佐世保商業高等学校を卒業していて、日本女子プロゴルフ協会に入ったのは1989年のことになります。

スポーツは女子ゴルファー選手にはよくあるソフトボールを経験していて、ソフトボール選手はドライバーを得意としていることが多いのですが、彼女は刻んでいく9番アイアンを一番得意なクラブとしてあげています。

ゴルフは18歳の頃から始めていたので、今の選手たちと比較すると、遅いスタートとなっています。
デビューした1998年は賞金を獲得することは出来ませんでしたが、その翌年には528,000円を獲得しています。

ただし2000年には、また獲得賞金ゼロになってしまいます。
しかし彼女はここから持ち直して、その後2007年まで賞金を獲得していくことになります。

とくに2007年には3,336,000円を獲得して、賞金ランキングも99位に入っています。

トーナメントの成績ではツアー最高位は、We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの8位ですが、ステップアップツアーでは優勝も経験しています。

最近の試合では、2010年にステップアップツアーに出場をしています。
そのときは残念ながら賞金圏内に入ることは出来ず、ツアーへの出場権利を獲得することは出来ませんでした。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ