熊谷真弓プロの個性に合わせたゴルフレッスン

熊谷真弓は、北海道札幌市出身で1973年5月31日生まれ、日本女子プロゴルフ協会へは2003年8月1日入会の75期生で、同期には横峯さくらのお姉さん横峯留衣がいます。
日本女子プロゴルフ協会のプロフィールによりますと、熊谷氏は身長156cm、体重50kgと小柄で決して恵まれた体格ではありませんが、得意クラブはパターというように小技が得意なのです。

熊谷氏は、30歳のときにプロテスト合格と遅咲きながら、あのスターツレディースゴルフでプロ転向後すぐの2004年第6回大会で優勝の経験があります。

スターツレディースゴルフは、建設業を広く手がけるスターツコーポレーション株式会社が、女性の社会進出応援の一環として開催する若手女子プロゴルファーの育成大会です。

本大会では、シード権のない選手が試合経験を積むことでレギュラーシーズンでの大会優勝やシード権を獲得するなど、まさに若手女子ゴルファーの登竜門的な位置づけにある大会です。

その後、熊谷氏は2008年6月に北海道勇払郡のANAダイヤモンドゴルフクラブ 北コースで行われたANA PRINCESS CUPで14位タイの成績を残しましたが、他にはレギュラーツアーでは結果はでませんでした。

現在、熊谷真弓プロは千葉の幕張にあるニューゴルフプラザ幕張でレッスンプロとして活躍中です。

ゴルフを生涯スポーツとして捉えつつ、老いも若いも楽しんで上達できるよう各人の個性に合わせたレッスンは人気の的です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ