今のところまったく成績が残せていない、再起をかけるプロ木村実香

木村実香は日本の女子プロゴルファーで、所属はフリーとなっています。
愛知県稲沢市出身の1981年生まれです。
身長は158センチメートルで、血液型はO型です。
愛知県の一宮女子高等学校を卒業していて、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2006年のこととなっています。

女子プロゴルファーの中でソフトボールを嗜んだことがある人は、飛ばし屋で飛距離に自信がありドライバーを得意とすることが多いのですが、ソフトボール経験者の彼女が対照的に得意クラブをパターとしていることは、非常に興味深くもあります。

生涯成績としては2006年から3年間ツアーに参戦していましたが、そのときの結果は獲得賞金ゼロとなっていて、一切の記録が残っていません。

それはやはり予選落ちが続いてしまっていて、シードも獲得できずに出場できるトーナメントが減ってしまうということに原因があり、悪循環に陥っています。

本人もそれを知っているので、ステップアップツアーから参戦をしようとしますが、それでも順位的には到底及ばないというところがあります。
試合への意欲というものが低くなっていったのか、2013年は1試合に出場した形跡しかありません。

QTランキングもかなり下位になっていて、指導のための資格もないことから、これから再起を図らなければゴルファーとしての人生は厳しくなるでしょう。

もちろん、まだまだ選手として活動可能な年齢ですから、これからの活躍に地元では期待が持たれています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ