ツアーでの賞金獲得は出来なかった、現在はレッスンを中心に活動する菊川久美子

菊川久美子は、アコーディアゴルフに所属をしている日本の女子プロゴルファーです。
ボールのみ、ミズノとスポンサー契約を結んでおり供給されています。
千葉県の出身で、1958年生まれの身長168センチメートル、血液型はA型です。
昭和学院高等学校を卒業していて、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは1986年のことです。

今で考えるとやや遅いデビューということになっていますが、それが災いしてしまったのか、生涯成績にはあまり結果を残すことは出来ていません。

LPGAのツアーには1986、1987、1988年と参戦をしていましたが、そこでは獲得賞金ゼロとなっていて、トーナメントごとの成績に関しても、オールタイムレコードには記載がありません。

一切の入賞が出来なかったということですが、1988年には予選落ちが続いているなかで、対象外となるトーナメントKSDチャリティプロアマでは31位タイの成績を残しています。

これが彼女のプロとしての活動の中では最も良い結果として記載されています。
現在は、所属しているアコーディアゴルフでレッスンを行っています。

またアコーディアゴルフ以外でも、ジャパンゴルフスクールでもやっています。
レッスン形態は、個人でもスクールでも可能になっています。

また一般だけではなくジュニアもやっていますから、親子揃ってゴルフを学ぶということも可能です。
千葉県を中心に活動していますので、ツアー参戦経験があるプロに教えてもらいたい人はコンタクトをとってみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ