思ったような成果が残せない、美人姉妹の姉金沢星華

金沢星華は日本の女子プロゴルファーで、妹もプロゴルファーの金沢鈴華です。
この二人はそのルックスから美人姉妹として有名で、二人揃ってのラウンドなどがあればかなり盛り上がるでしょうが、残念ながらそれはあまり実現できていません。
姉の方がやや成績が悪いとして、その辺りもプレッシャーとなっているのか、あまり成績が伸びていません。

1973年の生まれで、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは1997年のことです。
ゴルフを始めたのは14歳の頃からで、比較的早い時期からゴルフには親しんでいました。

また、趣味は料理と石けん作りと裁縫ということで、かなり家庭的な面を持っています。
生涯成績としては賞金を獲得できない年も多く、獲得したとしてもかなり微々たるものになっています。

トーナメントごとの成績においてもトップ争いにはほど遠く、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントで36位タイ、ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントで41位タイが最高位でした。

このように思ったよりも成績が伸びていないと言うことがあり、なかなかツアーで勝利をすることは出来ていません。

ステップアップツアーにも出場していますが、そこでも思ったような成績を出すことが出来ないでいたので、そこからの本戦復帰ということも出来ていません。

美人姉妹として注目を浴びていたのですが、思ったような成績が出せないでいることからファンも残念がっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ