なかなか成績が伸びないがこれからの躍進が期待される、金井智子

金井智子は日本の女子プロゴルファーで、所属はフリーとなっています。
そのために、ここに行けば彼女に合えるという場所はありません。
ゴルフクラブとボールに関してはスポンサー契約を結んでいて、ともにブリヂストンがスポンサーとなっています。
身長は168センチメートルで沖縄県出身、生年月日は1983年です。

スポーツ歴は水泳を10年、ゴルフは16歳の頃から始めています。
また沖縄出身だけあって、師弟関係にあの宮里優がいます。

日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2007年のことで、デビューした年はぱっとした成績を残すことは出来ずに獲得賞金ゼロに終わっています。

2年目からは1,085,000円の賞金を獲得していますが、賞金ランキング自体はあまりよくなく、三桁をキープしています。
その後もコンスタントに賞金を獲得していますが、賞金ランキングを三桁から変えることは出来ませんでした。

また獲得賞金も2009年が最高になっていて、それ以降よい成績を残すことは出来ていません。

トーナメントごとの成績に付いてもトップに入ることはなく、CAT Ladiesで28位タイ、中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンで31位タイが最高位でした。

ただしステップアップツアーでは優勝の経験があり、その実力がツアーでの戦いとうまく噛み合ないということが言えます。

QTランキングでは上位ですから、これからツアーを盛り上げることも可能です。
これからの躍進に期待が持てる選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ