レッスンも期待できるツアーにも参戦した女子プロゴルファー、小方芳美

小方芳美は日本の女子プロゴルファーです。
1967年に神奈川県で生まれて、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは、1991年のことです。
特にスポンサー契約などは結んでいません。
生涯成績としては、デビューしてから2年くらいは賞金を獲得できていたのですが、それ以降はあまり成績が良くなく、賞金を獲得することはほとんどなくなってしまいました。

デビュー時の賞金ランキングもかなり最高位で、まったく振るうことはなく、460,000円となっていましたが、これが最も成績が良かったときの賞金です。

ただし、トーナメントごとの成績というのは常に下位であるということではありません。
27位タイという成績を安比高原レディースでとったことがあるので、成績がかなり悪いということはなく、特定のトーナメントではいい成績を出しています。

現在はレジェンズにも出場をしていますが、予選落ちをしています。
所属は大厚木カントリークラブ桜コースとなっていて、ここに行けば、彼女の指導を受けることが可能になっています。

一般であってもジュニアであっても教えてもらうことが出来るので、親子で指導を受けることもできます。
個人でもスクールでも対応していただけるので、詳しくは大厚木カントリークラブ桜コースに問い合わせてください。

さらに教える資格の最高峰を持っているので、確かな指導が期待することが出来ます。

ティーチングプロフェッショナル資格A級をもったツアーにも参戦したことのあるプロから指導を受けたいならば、彼女は最適です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ