大木美幸はステップアップツアーから勝利を目指すデビュー以来戦績が芳しくない

大木美幸は日本の女子プロゴルファーです。
1978年生まれで、栃木県出身の彼女は、15歳の頃からゴルフを始めています。
アマチュアで幼いときからからゴルフを始めていたと言うことで、デビュー後の成績が期待されていました。
日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2009年のことで、かなり遅いものでした。

法政大学出身の彼女は、バレーボールや水泳などのアクティブな趣味を持っています。
ただし、デビューしてからというもの獲得賞金はゼロで、ランキングには入ることはありませんでした。

トータルの賞金ランキングに付いても、ゼロですから最下位になっています。
トーナメントごとの成績で最もよかったのは、樋口久子IDC大塚家具レディスで、これが61位タイでした。

また、本戦に出るためにステップアップツアーにも積極的に参加して出場資格を得ようとしていましたが、なかなか思うような結果を出すことは出来ませんでした。

ただし、こちらのステップアップツアーの方では、少しながら賞金を獲得していました。
今は、レッスンプロとしてゴルフの指導をしています。

それと同時に、ステップアップツアーからの本戦出場も狙っているという状況です。
そして教えるための資格自体は持っていません。

レッスン形態は個人レッスンですから、一般対象でしっかり教えてほしい人にとっては、プロから技術を学ぶチャンスになっています。

彼女の出身地である栃木県あたりの人は、レッスンをしてもらうことも可能ですから、調べてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ