鹿児島県でレッスンプロとして活動している鵜狩恵選手

1966年生まれ、鹿児島県出身の女子プロゴルファーが鵜狩恵選手です。
ティーチングプロとして日本女子プロゴルフ協会に登録されており、ツアーには出場していません。
過去にはバレーボール、陸上競技、槍投げと多彩なスポーツを経験しており、鹿児島市立鹿児島女子高等学校を卒業しました。
卒業後、20歳の時からゴルフを始めています。

かつてはトーナメントに出場する選手を目指していたものの、断念したという経歴を持っており、ティーチング專門の選手を目指すようになりました。
クラブを握るようになってから20年近く経過した2005年に、ティーチングプロとして登録されます。

登録までに長い研修を受けており、最も取得するまでに時間がかかるティーチングプロフェッショナル資格A級を持っているプロです。
2009年に、ティーチングプロフェッショナル資格A級を取得しました。

ゴルフ場を全国に多数所持しているアコーディア・ゴルフが主催している、アコーディア・ゴルフアカデミーに所属しています。
鹿児島県日置市にある湯の浦カントリー倶楽部では、鵜狩恵選手のレッスンを受けることが可能です。

レッスン形態は、個人レッスンでもスクール形式でもありません。
コースレッスンとスイング解析という、他ではあまり見られない変わったレッスン法が行われているのが特徴です。

また、鹿児島県南さつま市にある練習場、にっしんグリーンヒルでもレッスンを受けることが出来ます。

こちらで受け付けているのは、個人レッスンだけです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ