岩橋里衣選手はプロテストに受かっていない状態でツアーに参戦したゴルファー

岩橋里衣選手は1986年生まれ、埼玉県出身の女子ゴルファーです。
10歳の時からゴルフを始めており、後に関雅史選手に師事していますが、学生時代の詳しいプロフィールは不明となっています。
埼玉平成高等学校卒業後は、マグレガーゴルフジャパン株式会社が結成したアスリート集団、チーム・マクレガーの一員として活動することとなりました。

2011年に行われた、翌年の出場権をかけたクォリファイングトーナメントではファイナルまで進出し、プロテストに合格していない状態ながら一部のトーナメントの挑戦権を獲得します。

そして2012年には、日本女子オープンでレギュラーツアーデビューを果たしており、この試合では予選落ちに終わりますが、他にステップアップツアーで六戦し、2位タイを二回記録しました。

2012年のクォリファイングトーナメントではファイナルに進出することは出来ませんでしたが、51位という成績を残しています。

しかし、プロテストには不合格で終わっており、プロでない状態で2013年もステップアップツアーに参戦することとなりました。
2013年はステップアップツアーで八戦を戦い、最高順位は9位を記録しましたが、この年もプロテストには合格していません。

2013年のクォリファイングトーナメントには参戦していませんが、既にプロの中で一定の結果を出している選手なので、プロテストにいつ合格するのかという点に注目が集まります。

レギュラーツアーにも過去一試合だけですが出場しており、今後の成績によっては大きな結果を残す可能性もある選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ