井上美保選手は大阪でレッスンプロとして活動中

井上美保選手は1965年生まれ、熊本県出身の女子プロゴルファーです。
過去にはバレーボール、水泳を経験しています。
ゴルフを始めたのは20歳の時であり、それほど早くも遅くもありません。
岡本綾子選手の師匠としても有名な、岡本昭重選手に師事しました。

2011年に日本女子プロゴルフ協会の会員となっています。
ティーチングプロとしての会員登録があり、ツアーへの参戦経験はありません。

得意としているクラブはドライバーです。
ゴルフを始めてからプロになるまで、長い時間が経過しています。

熊本県立菊池高等学校卒業が最終学歴であり、この後にゴルフを始めたようですが、そこから先の経歴は不明です。
大会に参加したことはあるのか、どこに所属していたのか、詳しいことは分かりません。

ティーチングプロフェッショナル資格A級という、女子のレッスンプロの中では最も取得に時間がかかる資格を持っており、長くレッスンプロとして活動してきたことが窺えます。

大阪に拠点を置いているゴルフスクール、コジマゴルフィングクラブに所属しており、講師として多くの方の指導に当たっています。
講師陣の中では唯一の女性ということもあり、男性陣とは違う視点からのアドバイスが期待出来るでしょう。

難波校の月曜日、金曜日、日曜日と多くの曜日を担当しています。
練習場のように気軽に教えて貰うわけにはいきません。

レッスンを受けられるのは会員のみです。
また、同スクールの堺校では月曜日、土曜日の講師を担当しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ