幅広い層に人気の井手治美は、体育大卒のティーチングプロ

井手治美は、トーキョージャンボゴルフセンターに所属している日本のプロ女子ゴルファーです。
しかし選手として活動することはなく、純粋にレッスンプロとして活躍しています。
そのため彼女に関しては、トーナメントの戦績などはありません。
1965年5月30日生まれで、日本女子プロゴルフ協会に入会してプロとなったのは、2005年のことです。

日本女子体育大学が最終学歴ということで、スポーツに関しては専門的に勉強してきました。
ゴルフ以外にも、スポーツ経験は剣道と野球があると言う、アクティブなゴルファーです。

ゴルフを始めたのは23歳の時からでやや遅いのですが、プロテストに合格する実力をそれから身につけました。
実際に資格としてティーチングプロフェッショナル資格A級を保有しているので、確かな指導が期待できます。

彼女が所属するトーキョージャンボゴルフセンターは多くのプロが所属していて、彼女もその一人です。
特徴として、男女問わず幅広い人から親しまれていて、着実にスキルアップ出来るレッスンが可能です。

特に、目的を持ってレッスンということはないのですが、とりあえず上達したいと言う人にはぴったりのレッスンを叶えてくれます。

個人でもスクールでも出来ますから、まずは気軽にスクールで受けてみて、気に入ったら個人的にレッスンを頼むということも出来ますし、ジュニア育成もしていますから、子供のレッスンにも最適です。

親子で同じ先生から指導を受けることも可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ