ツアーにも出場した市山久詠は、レッスンプロとして活躍する市山久詠

市山久詠は1962年1月10日生まれの、女子プロゴルファーで、福岡県出身です。
九州産業大学を卒業していて、日本女子プロゴルフ協会に入ったのは1991年9月1日のことです。
これは、63期生に当たります。
趣味は読書と言う、インドアタイプの趣味をもっていますが、水泳もスポーツとして嗜んでいて、ゴルフを始めたのは23歳からですので、やや遅咲きではあります。

ゴルフの成績自体もそれほど良くはなく、生涯にツアーで獲得した賞金はありませんし、1994年にステップアップツアーに参戦したのですが、そのときも賞金を獲得することは出来ませんでした。

その代わりレッスンの方は積極的に行っていて、ティーチングプロフェッショナル資格A級ももっていますから、しっかりとしたプロからの指導が期待できます。

また賞金自体獲得することはなかったのですが、ホールインワンは3回達成しています。
レッスンの場所としては、福岡を中心にしていますから、福岡の人にとってはプロに指導してもらう絶好の機会です。

個人でもスクールでも対応していて、拠点は数カ所ありますから、ひょっとしたら福岡の人は近くに来てくれるかもしれません。

またジュニアに対しても指導が出来ますから、親子揃って同じ先生に教わるということが可能になります。

現在は選手としてではなく、ゴルフインストラターとして知名度がありますが、選手経験で実績はないものの、指導は確かなもので今はツアーよりもレッスンが中心の活動になっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ