ティーチングプロとしてスクールで活躍する、池田百合子

池田百合子は日本の女子プロゴルファーで、1972年9月28日生まれです。
出身地は大阪で最終学歴も、同じく大阪府の学校法人大阪社会体育専門学校となっています。
日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2006年のことですが、その後ツアーに参加するということはありませんでした。
彼女は、ティーチングプロとして活躍する本業のレッスンのプロです。

選手の中にはツアーへの参戦をしながらレッスンを行っている人もいますが、彼女の場合はティーチングプロ一本ということで、過去に獲得した賞金や、有名な生涯戦績などはありません。

またゴルフ以外にも器械体操、バドミントン、陸上競技などを嗜んでアクティブな一面が伺えます。

ゴルフ自体を始めたのは21歳の頃からということなので、近年の10代からゴルフを始めたような選手と比べると、比較的遅咲きだったということがいえます。

レッスンに関しては、ティーチングプロフェッショナル資格A級を所持しているので、しっかりとした指導が期待できます。

出身は大阪となっていますが、現在指導活動の中心は東京になっているので、東京都品川区荏原3-8-7ロイヤル武蔵小山B1Fのアプトゴルフスクールで教えてもらうことができます。

一般であってもジュニアであっても指導を受けることはできますが、個人的な指導ではなく、このスクールに入って指導を受けるカタチになります。

また、アプトゴルフスクールではインドアでゴルフを楽しむことができ、多くの指導者もいるので、彼女以外からも指導を受けられます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ