2002年にレギュラーツアーで勝利している我妻弘津江選手

現在レッスンプロとして活躍する、埼玉県出身の女子プロゴルファーが我妻弘津江選手です。
ゴルフを始めたのは20歳と遅めとなっています。
東京にある日商簿記専門学校を卒業後の1994年、プロテストに合格し、同年ステップアップツアーの二大会と、ミズノプロ新人に出場しています。
翌年の那須小川レディスでレギュラーツアーデビューを果たしましたが、この年は目立った活躍はありません。

以降、レギュラーツアーに多く参戦しており、ゴルフ5レディスで16位タイという記録を残しています。
その年は賞金ランキングで91位と、二桁の順位になりました。

1997年も予選落ちが多めだったのですが、東ハトレディスで単独2位を記録したこともあり、賞金ランキングは67位と順調に上昇していきます。

次の年はイエローハット東京レディースで4位と好成績を残し、続く1999年は安定した成績を残します。

その後廣済堂レディスゴルフカップで3位を記録するものの、やや不安定なシーズンであり、最終的には賞金ランキング75位と後退しました。
さらにステップアップツアーのRNCレディースハリマカップで優勝するものの、レギュラーツアーでは奮わないシーズンとなります。

しかし、2002年のリゾートトラストレディスで念願のレギュラーツアー初勝利を上げ、賞金ランキングは26位を記録しました。

ティーチングプロフェッショナル資格A級の資格を持っており、レッスンプロとしての顔もあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ