ベル・グリーンカントリークラブは歩きなら格安で利用出来る

兵庫県篠山市で1995年より営業を行っているゴルフ場が、ベル・グリーンカントリークラブです。
格安路線で営業を行っており、利用料金が抑えられていることが最大の特徴となっています。
乗用カートを使ったセルフプレーの場合、安いものの他のゴルフ場と比べて飛び抜けて安くはありません。

しかし、歩きでラウンドする東コースは非常に安く、土日祝であっても平日と変わらない値段で利用することができます。

舞鶴自動車道の丹南篠山口インターチェンジからおよそ13km、JR福知山線の篠山口駅からおよそ30分の距離にあり、京都市方面から容易にアクセスが可能です。

山あいに作られているので眺望は良く、雄大な山々の稜線を始めとした景観を楽しめるでしょう。
ベル・グリーンカントリークラブは9ホール構成の3コースを所有しており、杉原輝雄氏が設計を担当しました。

最短の東コースはバックティーからの距離が2938ヤードであり、独立しているので18ホールのプレーを行いたい場合は2度回ることとなります。
残る2コースは距離が6476ヤードと、こちらもさほど長くはありませんがフェアウェイは広く、打ち上げは殆どありません。

ティーショットでの打ち下ろしはあるものの、距離感に影響することは少ないので、打ちやすくなっています。
西コースは大きく角度を変えるホールがあるので、グリーンの位置の把握が容易なポイントに落とすことが重要でしょう。

グリーン周りにバンカーが多く、中コースでは池も複数見られます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ