メトロポリタン倶楽部はブラックティーからの距離が7705ヤードである

三重県松阪市で1988年より営業を行っているゴルフ場が、メトロポリタン倶楽部です。
北、南、西には雄大な山々が広がっており、東には伊勢湾を望むことができるので景観面での見所が多くあります。
伊勢自動車道の一志嬉野インターチェンジからおよそ3km、近鉄大阪線の伊勢中川駅からは自動車でおよそ8分の距離にあるのでアクセスが容易です。

伊勢中川駅からは送迎バスも出ており、自動車を利用できない場合でも移動に困ることは殆どありません。
パブリック制を採用しており、会員権は存在していないのでビジターでも利用しやすくなっています。

クラブハウスを始めとしてホテル、レストラン、会議室といった施設を備えており、ゴルフを行わない方でも利用可能です。

メトロポリタン倶楽部の18ホールは、グリーンから最も遠いブラックティーからの距離が7705ヤードと日本を代表する長距離コースであり、コースレートもトップクラスとなっています。

ティーは全部で6種類用意されているので、飛距離に自信がないという方でも問題なくプレーが可能でしょう。

フェアウェイは広い箇所が多いものの、蛇行している箇所や狭い箇所も存在しており、フェアウェイをキープするのは困難となっています。
池越えスタートが複数あるので、ティーショットは距離を重視するか、正確性や方向を重視するかで迷うことも珍しくありません。

フェアウェイに沿うように池が配置されている5番ロング、グリーンの周囲が水で覆われている18番ロングホールを始めとして池が多くあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ