花尾カントリークラブは標高200メートル付近にあり、27ホールを持つ

花尾カントリークラブは富山県高岡市で1977年より営業を行っているゴルフ場です。
標高200メートル付近に位置しており、すぐ近くにある五位ダム、北東の方向に望むことが出来る富山湾が景観面での名物となっています。
キャディ付きかセルフプレーかを選ぶことが可能であり、セルフデーに設定されている月曜日は利用料金が安めです。

全日、利用する場合は会員の紹介が必要となりますが、ゴルフ場予約サイトを経由した場合はビジターのみでも予約を取ることが出来ます。
高所にあるので涼しい環境で回れるのが魅力ですが、雪が降ることもあり、冬季はクローズです。

能越自動車道の福岡インターチェンジからおよそ12km、JR北陸本線の福岡駅から自動車で15分程度の距離にあり、交通の便も悪くはありません。

花尾カントリークラブは9ホール構成の3コースを所有しており、いずれも佐藤昌氏が設計を担当しました。
なだらかな丘陵地帯に展開されているので、フェアウェイには起伏があまり残っておらず、二打目以降でも打ちやすい作りです。

丘陵地帯の自然を活かした構成であり、谷越えスタートが複数あるのでティーショットでは思い切りの良さも重要となっています。

3コース共、バックティーからの距離は3300ヤード台と平均的な数字ですが、フェアウェイはやや狭くコントロール技術が重要です。

池、バンカー共に平均的な数が配置されており、池はホール前半に登場することが多く、ホール後半はバンカーが多めとなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ