桔梗が丘ゴルフコースは近鉄グループが所有しているパブリック制のゴルフ場

1978年、三重県名張市に開場したゴルフ場が桔梗が丘ゴルフコースです。
近鉄グループに属している近鉄ゴルフアンドリゾートが所有しているゴルフ場であり、会員権を持ったメンバーがいないパブリック制で運営されています。
ラウンドスタイルは電磁誘導乗用カートを使ったセルフプレーのみであり、キャディを付けることは出来ません。

しかし、その分利用料金は抑えられており、特に平日はリーズナブルな価格で利用が可能です。

近鉄大阪線の名張駅から自動車で10分程度と近く、曜日によってはクラブバスも出ているので自動車を利用することが出来ない場合でも容易にアクセスすることが出来ます。

宿泊プランはありませんが、提携ホテルはあり、またゴルフ場と都市部が近いので宿泊施設との行き来で苦労することは殆どありません。
桔梗が丘ゴルフコースの18ホールはバックティーからの距離が6560ヤードと平均より僅かに短めです。

コース内の高低差は殆どありませんが、谷越えの形が多いので、ボールを落としてしまうことも珍しくありません。
各ホールは杉や桧で仕切られており、角度が大きく変わることもないので見通しも良好です。

フェアウェイの幅も広めですが、3番ミドルホールはフェアウェイが狭く、スコアを崩しやすいポイントとなっています。

バンカーや池はあまり配置されていないので、障害物に打ち込むことは少なめですが、グリーンはやや小さめであり、アプローチショットの技術が重要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ