かつては鳳来イーストヒルゴルフクラブの名前を使っていた秋葉ゴルフ倶楽部

秋葉ゴルフ倶楽部は愛知県新城市で1991年より営業を行っているゴルフ場です。
開場時は鳳来イーストヒルゴルフクラブという名称を使っていましたが、経営会社の変更に伴い2002年より秋葉ゴルフ倶楽部と名称を変えました。
秋葉ゴルフ倶楽部の18ホールはバックティーからの距離が6249ヤードと長くはなく、丘陵地帯に展開されているもののフラットに仕上がっているので、初心者の方でも安心してプレーすることが出来ます。

フェアウェイも広く作られており、敷地内に多く残されている木々により各ホールが仕切られているのでOBを記録することはあまりありません。

インコースは全体的に真っ直ぐ作られていますが、アウトコースはホールの途中で角度を変えるドッグレッグが多く、フェアウェイが曲がりくねっていることも珍しくありません。

フェアウェイの角度が複数回変わり、一部で細い5番ミドル、途中から大きく左に曲がっていく9番ロングホールが難所です。
障害物の数は際立って多いわけではありませんが、池、バンカー共に面積が大きく気をつけないと打ち込んでしまいます。

2番ミドル、3番ミドル、12番ミドルホールのグリーン周りは砂の割合が多く、アプローチショットの難度は高めです。

池も多く、池越えスタートの2番ミドル、8番ミドル、16番ミドルはプレッシャーに打ち勝つ必要があります。

グリーンは大きく作られていますが、傾斜がきついグリーンもあるので、パッティングは易しくはありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ