西武園ゴルフ場は西武グループが所有しているゴルフ場

埼玉県所沢市で1964年より営業を行っているゴルフ場が、西武園ゴルフ場です。
西武グループの一員であるプリンスホテルが所有しているゴルフ場の一つとなっています。
西武園ゆうえんち、西武園競輪場のすぐ近くにあるので、プレー当日はゴルフ以外も楽しむことが可能です。

グリーンから最も遠いブルーティーからの距離は5920ヤードと短めのコースですが、その分多彩な仕掛けが施されており、テクニックが重要となっています。

フェアウェイの幅は広めであり、各ホールは豊富に植えられた木々により仕切られていますが、丘陵地帯ならではの高低差と傾斜が色濃く残っているので、特に2打目以降は安定して飛ばすのが困難です。

安定して打てるのがティーショットだけなので、1打目の方向は重要ですが、どのくらい飛ばすのかも同じくらい重要となっています。

全体的に短めなので、あまりに飛ばし過ぎるとアプローチショットで困るという事態も珍しくありません。
ホールの途中で角度を変えるドッグレッグも多いので、どこに落とせば2打目以降に有利になるか、プレーヤーの想像力も問われます。

障害物はあまり配置されておらず、バンカーは数が少なめ、そして池はコース内に一箇所も無いので、障害物で大きくスコアを崩すことはあまりありません。

各ホールには木々が多く植えられており、フェアウェイの近くに木があることも多めです。
木々に邪魔をされることがあるので、ショットの前に注意が必要な存在となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ