石坂ゴルフ倶楽部は1993年に開場し、名門ゴルフ場として営業が行われている

埼玉県比企郡鳩山町で1993年より営業を行っているゴルフ場が、石坂ゴルフ倶楽部です。
1990年代に作られていますが、メンバーシップ制の名門ゴルフ場として運営が行われているので、メンバー以外の方は利用するのが難しくなっています。
メンバーが電話で予約を取る以外に、予約する手段はありません。

1990年代後半から存在感を増してきた石坂ゴルフ倶楽部の18ホールは、バックティーからの距離が7025ヤードと長く、丘陵地帯に位置しているものの高低差は少ないので打ちやすい作りとなっています。

フェアウェイは距離の割には広くはないので、ティーショットで失敗すると立て直しだけで打数が嵩むことも珍しくありません。

ホールの途中で角度を変えるドッグレッグも多く、特に15番ミドルは曲がり方が急であり、更に池もフェアウェイ横に配置されている躓きやすいポイントです。

13番、14番では谷越えが続き、自然の障害物も多めですが、このコースの最大の特徴はバンカー、池の多さとなっています。
バンカーの数は平均以上で、且つ一個一個が大きくフェアウェイから登場するので、全てを避けるのは困難です。

4番ミドル、12番ロング、18番ミドルホールはバンカーで苦戦し易いポイントですが、他のホールでも油断は出来ません。
そして池も多く配置されており、こちらも面積が大きめとなっています。

中でも16番ショートは池の割合が大きくバンカーも多くあり、18番ミドルはフェアウェイ付近に池が配置されているので共に難度が高めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ