鷹ゴルフ倶楽部はコースで打てる方なら楽しめる作り

栃木県鹿沼市で1981年より営業を行っているゴルフ場が鷹ゴルフ倶楽部です。
思川を見渡すことが可能な丘陵地帯に位置しているので、自然が多く残っており、木々を始めとした植物に囲まれながらプレーができるでしょう。
佐藤毅氏が18ホールの設計を担当しました。
丘陵地帯に作られていますが、各ホールは高低差が少なめの仕上がりです。

バックティーから打った場合の距離は6601ヤードと平均をやや下回っています。

木々が多めなので基本的にOBは出にくい作りですが、木の無い箇所もあり、そのようなところではOBを出さないようにコントロールを重視して打った方が良いでしょう。

フェアウェイは多くのホールで広めに作られています。
オーソドックスな構成であり、コースに出られる方なら、実力に関わらず楽しむことが可能です。

障害物もそれほど多くないので、慣れていない方でも十分に楽しめます。
また、実力者の方は戦略を練って好スコアを狙ってみてはいかがでしょうか。

バンカーはやや少なめとなっており、4番、15番ホールのグリーン周りはやや大きめのバンカーがありますが、数は多くありません。
全体的にバンカーは小さめなので、砂に捕まって苦労することは少ないでしょう。

池は一か所、9番ホールにしかなく、面積はそれほど大きくないものの、池越えスタートなので要注意のポイントです。

利用料金はやや安めで、セルフプレーの場合は土日祝でも1万円を少し越える程度の値段で利用可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ