柏崎カントリークラブは日本海を望みながらのプレーが可能

柏崎カントリークラブは、新潟県柏崎市で1987年より営業されるゴルフ場です。
日本海沿いにあり、コース内のほぼどこからでも日本海を望んでプレーを行うことができ、天気が良い場合は佐渡島を目にすることも可能です。
麗峰米山、弥彦山も景観の面での名物となっています。

自社でコースの設計を担当しており、丘陵地帯に作られた9ホール構成の3コースを有しているのが大きな特徴です。
佐渡コースと呼ばれている9ホールは終始曲がりくねっており、真っすぐなホールはほとんどありません。

また、フェアウェイも非常に狭いので、ティーショットの時点からコントロールに気をつけなければなりません。
さらにバンカーも多く設置されているので、一貫してシビアなコントロールが要求される9ホールです。

池はほとんどなく、プレーにも絡んできません。
弥彦コースと呼ばれている9ホールも同じく、フェアウェイが狭い、グリーンが多いという特徴を持っています。

しかし、曲がりくねったレイアウトになっているホールは少なめであり、若干打ちやすいのが特徴です。
池越えの形にはなっていませんが、若干池も見られます。

米山コースと呼ばれている9ホールは、最も距離が長いのが特徴です。
しかし、他と同じくフェアウェイが広くはなっていません。

また曲がりくねっていて、ティーグラウンドからグリーンが見えない作りとなっているところも多めです。
池越え、バンカーといった障害物も多いので、難易度は高めとなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ