パーティルームも用意されている富士グリーンヒルゴルフコース

富士山のほぼ真東、静岡県駿東郡小山町に位置している富士グリーンヒルゴルフコースが開場したのは、1971年のことです。
このゴルフ場の18ホールは、バックティーから打った場合でも6433ヤードと距離は短めとなっています。
しかし、障害物を巧みに配置しているので、易しくはありません。

安田幸吉氏、曾谷正氏の設計により丘陵地帯に作られた18ホールは、ウォーターハザードが多く、池越えを行わなければならない場面が多くあります。

全体的にフラットに仕上がっており、ティーショットやセカンドショットは打ちやすくなっていますが、グリーンはアンジュレーションがあるので、カップに沈めるところで苦労するでしょう。

アウトコースはティーグラウンドからグリーンまで真っすぐであるのに対し、インコースはドッグレッグ気味に作られたホールが多めです。
完全にブラインドとなっているホールではラフやバンカーに捕まることも多々あり、スコアを落とす原因となっています。

富士山の東にゴルフ場が位置していることから、右手に富士山を望み、景観の面での見所と言えます。
もう一つ、正面には日本三百名山にも指定されている箱根金時山を望むことが可能であり、ラウンド中などはこちらの山を見る機会が多めです。

レストランや大浴場といったゴルフ場の定番の施設はもちろん揃えられています。
特筆すべき施設はパーティルームです。

100名の大人数に対応しており、ウェディングパーティーに用いられることもあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ