福岡雷山ゴルフ倶楽部のクラブハウスには天然温泉が

福岡県糸島市にある福岡雷山ゴルフ倶楽部のクラブハウスには、天然温泉の施設に露天風呂があります。
クラブ名にもなっている雷山周辺は、隠れた温泉地として知られており、福岡雷山ゴルフ倶楽部でも湯を提供しているのです。
アルカリ性の単純温泉であり、刺激が少な目ですので、様々な年代の方が満足されるでしょう。

料金は、セルフで平日の場合10,900円、土日祝の場合15,900円であり、やや高めの数字です。
キャディ付きだと、平日で13,400円から14,400円、土日祝は15,900円から20,400円となります。

9ホール、セルフプレーのみ、かつスタート時間が遅くなるというデメリットこそありますが、薄暮プレーならビジターでも平日で4,000円、土日祝は6,500円という安さで利用が可能です。

しかし、前述の温泉は利用が出来ませんので、温泉も楽しみたいという方には向いていません。
丘陵地帯にある18ホールが作られたのは1996年であり、新しい部類に入ります。

しかし、プロトーナメントも開催されるほどに評価が高まっているコースであり、大きなウォーターハザードが複数あることが特徴ですが、インコースは比較的シンプルに作られており、慣れた方なら好スコアを叩き出せてもおかしくありません。

しかし変化をイメージして作られているアウトコースは難関であり、フェアウェイにうねりがあるホール、ブラインド気味のホールと多種多様な姿を見せます。

雷山を望むことが可能で、コース内の豊富な自然もあり、景観の面でも優れている18ホールです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ