米山水源カントリークラブはホテルと一緒になったゴルフ場

新潟県上越市にある米山水源カントリークラブ&ホテルは、名称にある通り、ホテルと一体化しているゴルフ場です。
ゴルフ場のみの利用も勿論可能ですが、泊まりで打てるという点が最大の魅力と言えます。
しかし、意外にも宿泊をセットにしたプランは用意されておらず、ホテルに泊まる場合は別々に予約を行う必要があり、割引なども見られません。

1973年に開場した18ホールは、日本では珍しい湖畔のほとりにあるレークサイドコースです。
この朝日池が見所の一つであり、また障害でもあります。

コース内にもウォーターハザードが多数あり、これらをどう乗り越えるかがスコアを伸ばす為のポイントです。
各ホールは森林でセパレートされていますが、池の方に打ってしまった場合はペナルティが嵩みます。

更にコース全体にアンジュレーションがあるので、思い通りのところに打つことが難しくなっているのです。
軌道が曲がってしまうことを計算に入れておく必要がある18ホールと言えます。

利用料金は、平日でビジターの場合9,400円、土日祝の場合は15,900円と、飛び抜けて高いわけでも安いわけでもありません。
キャディ付きの場合は2,625円が加算されます。

公式ホームページはありますが、インターネットからの予約には対応しておらず、予約は直接ゴルフ場に向かうか、電話のみです。
ホテルの方も同様で、ネット予約には対応していません。

自動車と電車、どちらでもアクセスしやすく、交通の便は良いところです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ