東急グループの一員である、望月東急ゴルフクラブ

望月東急ゴルフクラブは長野県佐久市にあり、名前にもある通り東急グループの傘下にあるゴルフ場です。
会員制のリゾートホテルシステムである東急ハーヴェストクラブの会員の方なら、お得に利用することが可能となっています。
ゴルフ場の予約を行える東急ゴルフリゾートに登録しておくと、このゴルフ場を利用し易いです。

宮澤長平氏、黒澤長夫氏の2人により設計された18ホールは、バックティーの場合の総距離が7216ヤードであり、遠くにボールを飛ばしたいという方にはおすすめのコースとなります。

マスターズの舞台で恐れられているアーメンコーナーを模した、6番からの3ホールは特に注意が必要です。

池越えのショートホールからロングホールへの流れは躓きやすい難所となっています。
打ち下ろし、打ち上げのホールが多く、高低差があるのも厄介です。

アクセス方法は、車と電車の2通りあり、電車の場合は長野新幹線で佐久平駅まで向かい、駅からはタクシーでおよそ30分の距離です。

車で、東京方面から向かう場合は2通りのルートがあり、1つ目は関越自動車道、上信越自動車道を経由し、中部横断自動車道の佐久南インターチェンジで下りてゴルフ場に向かうルートです。

もう1つは、調布インターチェンジを経由し、中央自動車道の諏訪インターチェンジで下り、国道152号を使うルートとなります。

どちらも長時間の運転が必要ですので、日帰りにはあまり向いていません。
宿泊や旅行と組み合わせるのが良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ