27ホールもあり、お得な値段で回れる北九州カントリー倶楽部

福岡県飯塚市にある北九州カントリー倶楽部の特徴は、松コース、竹コース、梅コースの計27ホールがあるボリュームと、非常に安い利用料金です。
値段は平日でセルフの場合、5,000円から7,500円となっており、セルフで土日祝の場合、8,500円から11,700円です。
プランや時期にもよりますが、祝日であるにも関わらず10,000円を切ることがあるというのは何よりの魅力となります。

電話での予約も行われているでしょうが、インターネットからの予約の方がお得です。
北九州カントリー倶楽部を利用する場合は、まずインターネットを使ってどんなプランがあるのか検索して下さい。

松コースの特徴としては、距離があり飛距離に自信がある方にはおすすめです。
またグリーンが大きめであるという特徴もありますので、初心者の方にも向いています。

フェアウェイはアンジュレーションがありますが、そこまで角度は急ではありません。
竹コースは景観が特に優れています。
谷越えに池越えがあり、飛距離よりテクニックが重要です。

梅コースは最も短いですが、ショートホールが長めであるという特徴を持ち、気をつけなければいけません。

そして全コースに共通しているポイントとして、ウォーターハザードとヒノキの立木が多いという点が挙げられます。
このような27ホールを持つ北九州カントリー倶楽部へのアクセス方法としては車を使うのが良いでしょう。

八幡インターチェンジ、国道200号線バイパス、飯塚市、直方市、頴田町と経由して行くルートが看板もあり分かりやすくなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ